URリンケージホーム>企業情報>アクセシビリティ

アクセシビリティ

Webアクセシビリティへの対応方針

アクセシビリティとは、年齢や身体障害の有無に関係なく、誰でも必要とする情報に簡単にたどり着け、利用できることをいいます。URリンケージがインターネットで公開しているWebサイトは、障がいのある方や高齢者も含む、さまざまな方にご利用いただけるように、JIS X 8341-3:2016に従って次のように方針を定め、アクセシビリティの確保および維持・向上に取り組んでいます。

達成レベル

JIS X 8341-3:2016の等級A(シングルA)の達成基準に対応することを目標とします。

対象範囲

当面は、サイト全体(全てのページ)ではなく、サイト内で可能なかぎり多くのページを「準拠」することを目標とします。まだ対応が十分でないページもありますが、引き続き整備を進め、アクセシビリティの向上に努めてまいります。

実装方法

各達成基準を満たすことのできる実装方法は、情報通信アクセス協議会 ウェブアクセシビリティ基盤委員会の「アクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報」を参照して、日本語環境におけるブラウザおよび支援技術によるサポート状況を確認し、より多くの利用者が利用可能であるものを選定します。

ページTOPへ