まちの魅力を引き出し、
人の心を動かす仕事

へぎ 真 しんろう2014年入社

自分の「アイデア」を売る仕事がしたい

大学時代、学園祭の実行委員会で、宣伝やステージで使用する映像の制作をしていました。その頃から自分が作ったもので誰かが笑ってくれたり、「すごいね」と言ってくれたりすることにやりがいを感じ、将来は、自分が考えた「アイデア」を売るような仕事をしたいと思うようになりました。ただ、これからはwebがさらにビジネスの中核を担うとも感じていたので、学業と並行して独学でwebの勉強をしながら、広告代理店や制作会社などを中心に就職活動を行いました。そのなかでURリンケージに入社を決めた理由は、住宅やまちなど、公共性の高い事業を展開している会社なので、扱う広告のスケールも大きく、より自分自身の成長と視野の拡大につながると思ったからです。

この会社でやりたいことがはっきりしていたので、入社後の人事の方との懇親会でも「この部署に行きたい!」と懸命にアピールしましたね(笑)。その思いが伝わったのか、念願かなって、今の部署に配属されました。

ユーザーやクライアントの気持ちを動かすこと

現在の主な業務は、官公庁や外郭団体などのクライアントに入居促進や地域活性につながるプロモーションやクリエイティブの提案~実行までを担っています。最近はwebを活用したプロモーションや、動画を使用する案件の割合もかなり増えており、日々最新情報のキャッチアップに努めています。普段は、クライアントの要望に沿った提案を行い、制作を管理するディレクターのような立場にいますが、最近では自分でコアのキャッチコピーを考え、デザインまで行う機会も増えています。webの仕事をしていると、アクセス数など、わかりやすい指標に目が行きがちですが、数字の向こう側にいるユーザーのココロが、情報を受けた時にどのように動くかまで考えを巡らせるように意識しています。感覚的な領域を論理的に組み立て、クライアントにわかりやすく提案していく技術を、今後さらに磨いていきたいと思っています。

また、官公庁や外郭団体の仕事は、幅広い人たちが目にすることが多いので、「多様な国籍やジェンダーの人、誰もがいやな気持にならないもの」である必要があります。そのなかで、住宅やまちの魅力を引き出し、かつ、人のココロを動かすことを目指さなくてはいけなく、匙加減の難しい仕事です。なので、出来るだけ実際に、現地に足を運びそのまちの自然な空気を感じるよう心がけています。その中で、目立つだけではない純粋なまちの魅力を提案し、アウトプットとして形にしていく。クライアントの方が「長いことこのまちに住んでいて、こんな魅力があるなんて気付かなかった」と喜んでくれたときは、何よりこの仕事をしていて良かったなと思います。

やりたいことを任せてもらえる社風

私の部署では営業とディレクションが主な業務で、具体的な制作は外部のパートナーの力を借りていました。入社して半年ほど経った頃、あるイベントのポスターを外注する予定だったのですが、私がそのポスターを作成して「これを使ってください」と上司に直談判したことがあります。上司は私の思いを受け入れてくれて「最後までやりきれ」と任せてくれました。若手でも積極的に手を挙げれば仕事を任せてもらえる、主体的に動いていけば自分のやりたいことを実現できる。そんなカルチャーを持った会社だと思います。

webの仕事に携わっていると、技術の進歩を身をもって感じることが多いです。特にweb広告は、メディアやクリエイティブの中で、何がより効果的かがリアルタイムで可視化され、一部は自動で改善されていきます。ただ一方で、それはどこまで突き詰めても最適化の枠は超えないとも思っていて、魅力の発見・創造や、表現というのは今後も人間の仕事であり続けるのではないかと考えています。

今後は、どちらの強みも生かしたいです。例えば、まず自分がまちの魅力を発見・創造し、表現に落とし込む。さらにAIをコントロールしながら、予算や細かい表現をユーザー一人ひとりに合わせて最適化していく。そんな連携を統括出来るようになれれば面白いなと思っています。

きっと、どんなに技術が進んでも、人間にしかできないことがあります。弊社にはまだまだAIにはできない仕事がたくさんあると思います。色々なことを積み重ねて、いつか「枌に任せたらどんな街も人口や観光客が増える!」なんて言われるような人材になれたらうれしいですね。

9:15 10:30 12:00 13:00 14:00 16:00 17:00 19:00
9:15 10:30 12:00 13:00 14:00 16:00 17:30 19:00
出社
(フレックスもあります)
メール・
進捗確認
制作会社と打合せ 昼食
(外嫌いなのでオフィスで食べます)
移動 クライアントと
定例会
移動 企画・制作作業 フットサルか飲み会か映画